ANA's STEAK WEB 美味しいステーキを食べにアメリカへ行こう!
SAN FRANCISCO サンフランシスコ
  カリフォルニアの太陽がさんさんと降り注ぎ美しく輝く港町サンフランシスコ。この街では海と季節の花々が心に癒しを与えてくれます。高層ビルがある大都市である一方、西海岸らしくパームツリーがそよぎ、郊外のアラモスクエアではビクトリア調の瀟洒な建物を見ることができるなど、リゾート感がたっぷりと漂っています。交通の大動脈、マーケット・ストリートを中心に市営鉄道のミュニ・メトロと空港やオークランドとも結ぶ高速鉄道のバート、ケーブルカーなどの交通機関が走っていますが、とくに風情豊かなケーブルカーはこの街の名物。主な観光スポットへはこれらの公共交通機関を使って訪れることができます。
数ある観光スポットの中でも人気のアルカトラズ島は映画に登場したことでも有名。かつては要塞として利用され、その後は刑務所に。
  現在、島内は便利なオーディオツアーで見て周ることができます。
そしてサンフランシスコのシンボルといえばゴールデンゲートブリッジ。ゴールデンゲートと呼ばれる海峡にかかるこの橋は、1937年に完成したもので、全長は2737mもあります。ほかにもチャイナタウンやフィッシャーマンズワーフなどを気軽に散策してみて下さい。ショッピングではアメリカらしいかわいい雑貨に出会えるかもしれません。また北カリフォルニアの豊かな風土の中で育まれた旬の野菜、新鮮そのもののシーフードを味わうこともサンフランシスコの旅の大きな楽しみのひとつです。庶民的でカジュアルなレストランから、星付きの高級ダイニングまでバラエティ豊かな食のスポットに出会うこともできます。
  航空券を予約空港情報を見る フライト情報 情報協力:サンフランシスコ観光協会
JAPAN Bourbon Steak - San Francisco -    バーボン・ステーキ サンフランシスコ店
  Bourbon Steak - San Francisco -    バーボン・ステーキ サンフランシスコ店 イメージ   名誉あるジェームス・ビアード賞を獲得したことのあるシェフであり、また、レストランの支配人としても世界的に名高いマイケル・ミーナが生み出す独自のクッキングスタイルとビジョンを体験できるアメリカン・ステーキハウスです。ユニオン・スクエアの由緒あるホテル、ウェスティン・セント・フランシスの中にあり、市内を往来するケーブルカーが入口の目の前に停まる便利なロケーションです。金融街、中華街、そして、モスコーン・コンベンション・センターからのアクセスも簡単で、周辺には有名ショップや劇場が立ち並んでいます。
西海岸の食材を中心に吟味した季節の素材をふんだんに使った贅沢な味わい、中でもミーナのオリジナルであるバターで蒸焼きにした肉料理やクラシックなシーフード料理は絶品です。極上の味に加えて、この店のきめ細やかなサービスも心地よく、貸し切りパーティーなど、さまざまな目的に応じたパーティー・メニューも提供しています。
 
 
Bourbon Steak - San Francisco -    バーボン・ステーキ サンフランシスコ店 イメージ

Google マップで見る

 

住所 The Westin St. Francis San Francisco on Union Square,
   San Francisco, CA 9410
電話 415 - 397 - 3003(要予約)
営業時間 日 - 木 17:30 〜22:00、金・土 17:30 〜22:30
WEB www.bourbonsteaksf.com

▲ ページトップへ
JAPAN Alexander's Steakhouse アレキサンダーズ・ステーキハウス
  Alexander's Steakhouse アレキサンダーズ・ステーキハウス イメージ  
AT&T公園近くの SoMa(マーケット通り南)地区に位置しているアメリカン・ステーキハウスです。サンフランシスコでの思い出のディナー・シーンに、もうひとつ新たな彩りを添えるのにふさわしいレストランです。アメリカ中西部で厳選された穀物のみで育てられた最高級アンガスビーフのTボーンステーキを提供。メニューは、基本的にアメリカン・スタイルですが、日本料理からヒントを得ているものもたくさんあり、この店独自の美味しさを創り上げています。ユニークなアイデアとして話題になっている「シェフのテーブル」とは、キッチンの一角に設けられた6人掛けの特別席でいただくディナーです。ご希望の方は前もって電話予約を。季節の旬の素材を最大限に生かした特別メニューをいただくことができます。ぜひ味見をしながら、シェフと一緒にお料理を仕上げてみてください。世界で他にはないスペシャル・ディッシュが完成するかもしれません。
 
Alexander's Steakhouse アレキサンダーズ・ステーキハウス イメージ

Google マップで見る

 
  住所 448 Brannan Street, San Francisco, CA 94107   電話番号 415 - 495 - 1111(要予約) 
営業時間 月 - 木 17:30 〜21:00、 金・土 17:30 〜22:00、 日 17:30 〜20:30   WEB www.alexanderssteakhouse.com
▲ ページトップへ
JAPAN Epic Roasthouse エピック・ローストハウス
  Epic Roasthouse エピック・ローストハウス イメージ   ウォーターフロントに位置するこのレストランからは、サンフランシスコ湾にかかるベイブリッジ、さらには市内の高層ビル群のスカイラインを眺めることができます。もし、景色の良い場所で食事をしたいと考えているなら、エピック・ローストハウスはベスト・チョイスでしょう。ここには、最新の革新的なメニューが揃っており、市内の数あるレストランの中でも、唯一無二のステーキハウスと言われています。
サンフランシスコという土地柄、シェフのウルリヒは伝統的なステーキハウスのメニューに加えて、海外からの影響を受けたシンプルで軽い調理方法を使っています。その結果、このレストランは、今までのステーキハウスを超えたこの町特有の味を持っていると評判です。1階にはメイン・ダイニングルーム、2階は専属シェフ付きのキッチンがあるプライベートルームになっています。料理と共に手作りのカクテル、各種ビール、厳選されたワインをどうぞ。
 
  Epic Roasthouse エピック・ローストハウス イメージ   Epic Roasthouse エピック・ローストハウス イメージ  

Google マップで見る

 
  住所 369 The Embarcadero, San Francisco, CA 94105   電話番号 415 - 369 - 9955(要予約) 
営業時間 (ブランチ) 土・日 11:00 〜14:30、(ランチ)月 - 金 11:30 〜14:30
     (ディナー) 日 - 木 17:30 〜21:30、金・土 17:30 〜22:00    WEB www.epicroasthouse.com/index.php
▲ ページトップへ
JAPAN Lark Creek Steak ラーク・クリーク・ステーキ
  Lark Creek Steak ラーク・クリーク・ステーキ イメージ   このステーキハウスは2006年の秋、当時オープンしたばかりのウエストフィールド・サンフランシスコ・センターの4階に開店しました。ダウンタウンの5番街とマーケット通りに位置しており、高級ショップやレストランが軒を並べています。店内のインテリアは、デザインチームが総力を結集して考えたもので、スタイリッシュなデザインの中にも、くつろいだ雰囲気を大切にしています。ここでは、最高級ステーキとシーフード、旬の素材を使ったさまざまな料理を提供しています。
エグゼクティブ・シェフのイスマエル・マシアスは、同店で12年間腕を振るっているベテランで、彼のこだわりは地元の農場から仕入れた上質な材料のみを使って調理することです。バー・エリアからは、有名な老舗デパート、エンポリウムのドームがよく見え、それは素晴らしい眺めです。また隣には、姉妹店のキューポラ・ピッツェリアがあるので、そちらもぜひ。
 
 
Lark Creek Steak ラーク・クリーク・ステーキ イメージ

Google マップで見る

 

住所 845 Market Street, 4th Floor, Suite 402, San Francisco,
   CA 94103
電話 415 - 593 - 4100(要予約)
営業時間 
(ランチ)月 - 金 11:30 〜14:00、 土・日 12:00 〜14:30
(ディナー)月 - 金 17:30 〜21:00、土・日 17:30 〜21:30
WEB www.larkcreeksteak.com

▲ ページトップへ
JAPAN Alfred's Steakhouse アルフレッド・ステーキハウス
  Alfred's Steakhouse アルフレッド・ステーキハウス イメージ   1928年、ブロードウェイ通りにオープンした市内で最も古いステーキハウスです。その後、第二次世界大戦が始まり、店は移転しましたが、現在はマーチャント通りで当時と変わらないステーキを提供しています。85年以上に渡って、地元の人々や観光客に愛され続けている理由は、成長ホルモン剤や抗生物質を一切使わず100%牧草で育てた後、仕上げにトウモロコシを与えた牛の肉で作るステーキにあります。
ここで使うビーフはすべて、米国農務省認定の28日間乾燥熟成させたもの、またはそれ以上のグレードです。肉はすべて手でカットされ、形が整えられます。肉を焼く際は、メキシコから取り寄せた硬質な樹木「メスキート」から作った特製の炭を使用しています。この炭がステーキを高い温度で保ち、ジューシーでとろける美味しさに焼き上げるのに最適なのです。店内は印象的な赤色の皮を使ったインテリアで、クリスタル製のシャンデリアが豪華な雰囲気を演出しています。
 
 
Alfred's Steakhouse アルフレッド・ステーキハウス イメージ

Google マップで見る

 

住所 659 Merchant Street, San Francisco, CA 94111
電話 415 - 781 - 7058(要予約)  定休日 日・月
営業時間 
(ランチ) 木 11:30 〜14:00、(ディナー)火 - 土 17:30 〜
(ハッピーアワー)火 - 土 17:00 〜18:30
WEB www.alfredssteakhouse.com

  ※掲載されている情報は2014年8月時点のものです。情報は予告なく変更される場合があります。※掲載の画像は全てイメージです。 ▲ ページトップへ
 
ANA's STEAK WEB トップへ ANA SKY WEB